ホーム>中野司法書士事務所スタッフブログ>中野司法書士事務所スタッフブログ

中野司法書士事務所スタッフブログ

第2回 相続・成年後見セミナーを開催致しました。

こんにちわ。

司法書士の中野です。

8月31日に寺尾地区センターにて、第2回相続・成年後見セミナーを開催致しました。

 

今回のテーマは、遺言書の作成方法、作成に関する注意点でしたが、前回よりも多くの方にご参加いただき、大変嬉しく思っております。

まことに有難う御座います。

次回は、9月28日、寺尾地区センターにて成年後見制度の概要についてお話させて頂きます。

皆様奮ってご参加下さい。

 

 

第1回 相続・成年後見セミナーを開催致しました。

こんにちは

司法書士の中野です。

7月27日に鶴見区の寺尾地区センターにて第1回相続・成年後見セミナーを開催致しました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございます。

皆様相続に関してよく勉強されており、ご質問も多く頂き(私もタジタジになる場面がありましたが(笑))非常に活発なセミナーになったと思うのと同時に、皆様の相続についての関心の高さに改めて痛感させられました。

8月31日に第2回目を予定しておりますので、第1回目を参加出来なかった方でもお気軽にご参加いただけたらと思います。

皆様本当に有難う御座いました。

 

相続放棄の申立期間について

こんにちわ。

司法書士の中野です。

今回は相続放棄の申し立ての期間についてご説明させて頂きます。

亡くなられた方にプラスの財産よりも多額の借金がある場合、裁判所で相続放棄という手続きを取れば、借金を相続しないで済みます。ただし、財産も相続できないのですが・・・。

この相続放棄を申し立てるには期間があり、亡くなった事を知ったときから3か月内に裁判所に申し立てなければなりません。

しかし、亡くなった後に葬儀等忙しい中で、3ヶ月というのはあっという間に過ぎてしまいます。

そこで、3か月内に借金がどれくらいあるのか調査しきれない等の事情がある場合には、裁判所に申し立てをすれば3ヶ月の期間を伸長することも可能です。

もし、相続放棄を考えてしるのだけれど、財産の調査が間に合わない場合は、この期間の伸長の申し立ての手続きも考えてみてはいかがでしょうか。

相続放棄のお手続きでお困りの方は、是非、横浜市鶴見区の迅速対応司法書士、中野にご連絡下さい。

 

 

 

本日相続、遺言セミナーを行いました。

こんにちは。

司法書士の中野です。

本日、某団体にて、相続、遺言セミナーを開催致しました。

ご参加して頂いた皆様方誠にありがとうございます。

セミナーを行った感想と致しまして、遺言で相(争)族対策はある程度できても、相続人の心の内の対策まではたしてできるのか。

非常に考えさせられるご質問を頂き、満足にお答えが出来なかったのですが、私自身が逆に勉強させられる形になりました。

法律論だけでなく、相続人自身の心、それが一番大事なんだなと感じさせていただいたセミナーでした。

ご質問者の方に対しては感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもセミナーを定期的に開催していきたいので、今後とも宜しくお願い致します。

 

 

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページ上部へ